イクメンライフハック

広島発!子育てライフハック。 ワーママとの育児分担、家事、時短、仕事と育児のバランスなどのライフハックを中心に書いています。

【イクメン時短】速読の体験をしてきたよ!

   

c993a0cb103416eee31b2e8d41eb4561_s

こんにちは。たちぼー(@tachibow)です。
みなさんは読みたいと思って買ったものの読む時間がなくて、いわゆる「積ん読」になっている本はありませんか?
僕は「積ん読」が30冊を超えてしまい、これではいけないと思っていたところ、速読の体験をさせて頂ける機会を得ましたので喜んで参加してきました!

スポンサーリンク

 

今回体験のためにおじゃましたのはこちら

今回お邪魔したのは、楽読 広島スクールさん。Facebookからのご縁を頂きました。

広島は街のど真ん中、東急ハンズの北側に、教室はあります。
体験当日は僕以外の体験受講者はいませんでしたので、完全マンツーマン状態です。

 

IMG_8459.jpgインストラクターの藤井さん(やっくん・右)はとってもフレンドリー。
すぐに打ち解けて、仲良くなりました。

まず最初に
なぜ速読をしたいと思うのか(動機)、
速読が出来るようになったらどんな自分になるのか(イメージ)、
そして速読で作った時間を何に使うのか(用途)、
そういった内容の質問がありました。

僕の場合は、
アウトプットするのに時間がかかるためインプットに掛かる時間を出来る限り減らしたいと言うのが動機。
複数のビジネスを同時進行させながらも子どもと接する時間をちゃんと確保するというのがイメージ。
子どもと接する時間と新たな本を読むというのが用途です。

何かを始めるには、まず目標と動機の設定と、目標達成後の姿を明確にイメージできることが大切です。そのためのメンタルトレーニングのようにも感じました。

 

どんなことをするの?

動機やイメージや用途の確認の後は、ベンチマーキングをしました。

まず紙にプリントしてある文章を6秒間で何文字読めるかをストップウォッチではかります。
読めた文字数を10倍すると1分間に読める文字数になります。
僕の場合は590文字/分でした。どうやら平均ど真ん中の模様(笑)
1分間で原稿用紙1枚半ぐらいの速さです。
ちなみに東大生は3000文字/分ぐらいのようです。僕より5倍ぐらい頭の回転が速いのでしょうか?(笑)

次に教室にあった本を手に取ります。(タイトルは忘れました。文庫本です)
その本の文字数が112800文字なので、その本を読むのに僕が必要な時間は112800/590=191.19(分)。つまり3時間11分ぐらいかかるという見積もりになりました。

実は僕は今まで本を読むのにかかる時間を具体的数値で見積もりをしたことがなかったので、新鮮な驚きを感じました。これは今日からでも使えるライフハックですね。

インストラクターのやっくんが「この本どのくらいの時間で読めるようになりたいですか?」聞くので「そりゃあ、1時間で読めると嬉しいですよね」と答えました。

 

その後は、
眼球を動かす能力のテストをしたり、
(速読ができるようになるには眼球の動作速度をあげないといけないらしい)
逆さまにした紙の文章を眺めながら3.5倍速の英会話オーディオを聞きつつインストラクターと会話をしたり、
(右脳の並行処理を上手く使えるようにするトレーニングらしい)

本をものすごい速さでパラパラめくったり、
(インターチェンジ効果を持たせるための暖機運転のようなものらしい)

パソコン画面に一瞬だけ映る言葉を当てるクイズなどをしました。

 

どれもが今までに経験したことのないことばかりで、結構楽しみながらすることができました。
もちろん、インストラクターのやっくんのコーチングが巧かったのは言うまでもありませんが。

 

気になる体験の成果は?

2時間ちょっとの体験の最後にもう一度紙にプリントしてある文章(冒頭のとは違う文章です)を6秒間で何文字読めるか計測しました。その結果がこちら↓

IMG_8458

6秒で243文字。243×10=2430文字/分!!

 

うそだろー?まじかー?

 

思わず声が出ちゃいました。
ですが、自分で体験しましたので断言できますがこれは本当です。
本当にびっくりです。

 

体験前と体験後で読むスピードが
2430/590=4.12倍!
シャアもびっくりの4倍です。
ニュータイプとして覚醒しそう(笑)

先ほどの本を読むスピードが
112800/2430=46.42(分)!
希望の1時間を切っちゃいました。

3時間11分かかるはずの本を46分で読めたら、余った2時間25分で何しましょうか?(笑)

 

特筆すべきは、この結果を得るのに僕自身何も苦労や努力をしていない点です。
和気藹々とインストラクターのやっくんと話をして、ちょっとしたチャレンジも別に目を三角にしてやったわけではありません。

 

本当に本当に、びっくりの体験でした。
速読、恐るべしです。

楽読は全国にスクールがありますので、気になった方は体験されてはいかがでしょうか?

 

☆ブログランキング参加中☆
よろしかったらクリックをお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

スポンサーリンク

 - イクメン時短 , , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

【イクメン時短】 Panasonicの電気シェーバー、ラムダッシュES-LV76-A速攻レビュー

こんにちは、たちぼー(@tachibow)です。前回までの記事で、時短のために電 …

【イクメン時短】 朝のヒゲ剃りにかける時間を考える

こんにちは、たちぼー(@tachibow)です。 息子も1才2ヶ月になり、食事に …

【イクメン時短】 イクメンにおすすめの電気シェーバーはどれ?

こんにちは、たちぼー(@tachibow)です。 前回のエントリーでヒゲ剃りにか …